追放選挙

f:id:arixpile:20170501220743j:plainトゥルーエンドまでやりましてね 

シナリオ◯
イラスト◎
音楽◯
キャラクター◎
システム△

ざっくり感想、個人的にはかなり面白かった。

シナリオは本番は二周目からって感じで、開始してスキップ数分で分岐でトゥルーエンドに向かう仕様。二周目以降からスクショ等々禁止になるから、まあネタバレ禁止なんでしょうな。ちょっとだけ言ってしまうと、二周目のアリスの本心にはちょっと泣いちゃったかな、涙脆い。

キャラクターも全員個性的過ぎる、まあほとんどが--この発言は削除されました--なのもあるけど、それにしても個性的。全員が印象に残る。

残念だったのはこのゲームの肝である選挙部分くらい、これがあまり面白くないかなあ。後半は選択肢が増え、記憶する発言も1つ忘れなきゃいけないくらいなんだけど、それにしても簡単だったかなと思う。どの発言を選択すればいいんだ?わからないなぁ!ってときは大体何も選ばずスルーだったりね。なんかダンガンロンパのパクリ云々あるらしいけど、やった事あるのはアナザーエピソードだけで、本家やった事ないんで知らん。

ボリュームだけどボイスは粗方聞きながら20時間を軽く超えたので、そこそこあると思う。といっても放置時間を含めてなので正確じゃあない。残ったトロフィーが”最後に誰を殺したか”が百合園を除いて全員だし、最初に殺してくグループやキャラを別にするだけでも展開はちょっと変わるから、全部を閲覧するとなるとかなりのボリュームになる。

アクションゲームばかりの日々だったからたまにはのんびりしたいと思って買った追放選挙は、買って正解だったかなー。たまにはこういうのをオートでのんびり鑑賞するのも悪くないと思った。そうなるとあれ、E-moteでもLive2Dでも、そんなアニメーションも欲しい。

 

あ?PSVR?知らない子ですねえ…。